マザーズバッグのスタンダード【 210D DAY PACK TIPI 】

FREDRIK PACKERSのマザーズバッグ、210D DAY PACK TIPI

発売からまもなく3年、公式オンラインストアではランキング上位の常連アイテムとなり、もはや定番化したといっても過言ではありません。

そんなこちらのアイテム、マザーズバッグの不満点をFREDRIK PACKERS的に解釈し、

以下のコンセプトを元に製作。

  1. 育児に必要な便利機能
  2. 快適に使えるマザーズバッグ
  3. 日々の生活を楽しめるデザイン

この3つのコンセプトごとに、詳細をご紹介してまいります!

CONTENTS

育児に必要な便利機能

広い開口部

バッグ本体上部のマチを狭くすることで、高い視認性を確保。

それに加え開口部が広いので、荷物の出し入れを楽に行えます。

また、一日のお出かけに必要な荷物の容量も備えています。

背面の仕切りとマグ用ポケット

バッグ本体の内側には収納スペースの他に、背面の仕切りマグ用のポケットを装備。

背面の仕切りには絵本など薄めのアイテムを収納可能。

マグ用ポケットは二つあり、お子様の成長過程に応じてミルク用のお湯やお気に入りの飲み物を収納できます。

内側のメッシュポケット

内側のメッシュポケットには上下にファスナーを装備。

バッグを置いた状態でも、肩に掛けている状態でも簡単に荷物へアクセス可能です。

外側ポケット

バッグ本体の両サイドにはペットボトルや折り畳み傘を収納できるメッシュポケット

正面にはスマートフォン・財布・化粧ポーチなどを収納できるポケットを装備。

メインボックスはお子様の荷物、外側のポケットにはママの荷物を分けて収納することで、迷わず出し入れができます。

快適な使用感

重さわずか460g

お子様の荷物は何かと多くなりがち。

これらを収納するバッグは、できるだけ軽い方が望ましいですよね。

FREDRIK PACKERSのマザーズバッグは、軽さと強さを兼ね備えた生地を使用しているので、 見た目の大きさに反して軽く、そして長持ち

抜群の背負い心地

・本体背面に内蔵されたウレタン
・背中に合わせた立体的な構造
・あたりがソフトな生地

これら3要素により、快適な背負い心地を可能にしています。

自立可能

背面部に内蔵しているウレタンと約16cmもある底面部のマチにより、荷物を入れた際の自立が可能。

とっさの出来事で目的の物を取り出したりオムツを替える際に、しっかり対応できます。

ショルダーハーネス

裏面に3Dメッシュを採用することで通気性を確保し、ハーネスと体の当たる部分の蒸れを軽減。

中には7mm厚のウレタンを内蔵しており、肩への負担を和らげてくれます。

チェストストラップ

リュックのズレ落ち防止の役目を果たすチェストストラップ

しっかり固定することで、快適な移動が可能。子どもを走って追いかけても、リュックの無駄な揺れを防止します。
※チェストストラップはスナップボタンにより取り外し可能

日々の生活を楽しめるデザイン

シンプルなデザイン

マザーズバッグにありがちな可愛らしさを排除し、シンプルでソリッドなデザイン。

いつもと違う育児中のコーディネイトにも幅広く対応します。

パパとの兼用や日常使いにも

パパが持っても全く違和感がないので、外出先での兼用が可能です!

また多機能なリュックとして、日常使い通勤通学にもおすすめです。

実はこのアイテム、忙しいママさんのためにご自宅でお試しができるお試しサービスの対象商品となっています。

お届け、お戻しにかかる送料は全て無料

お試し後、気に入った商品があればそのままオンラインストアからご購入手続きへ。

購入しないアイテムは同封の返送用袋で無料にて返送できます。

ぜひご利用ください!

最後に!

紹介動画もありますので、ぜひご覧ください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
CONTENTS
閉じる